(出典:職業・仕事イラスト

私が考える自閉症スペクトラム障害等の発達障害者が働きやすい仕事分野一つ目は生理的にきつい仕事です。例えば、掃除、ごみ収集などは、においが気になる人もいます。ですが、発達障害者の感覚は定型発達者とは異なることがあります。発達障害者によっては、においが気になる仕事はさほど苦にならないのではないでしょうか。また、共感性が低い(他者の感情理解が苦手)な者は、特殊清掃員といった常人では難しい分野で活躍できる可能性があると思います。

Share Button