l_339

(画像引用:フリー素材ピクトグラム3D

スプーン/フォークのトレーニングはいつ終了したらよいのでしょうか?

実はスプーン・フォークは上手くなるまであまり練習しなくてよいです。

理由は以下の通りです。

  • スプーン/フォークの性質上、使い方に限界があること(刺す、のせる等の原始的な使用方法が多い)
  • スプーン/フォークは箸を使えるようになれば使うことが少なくなること

よって、容器からこぼさずに食べ物をかきこめるようになったら次の段階に進んでよいです。

Share Button