数の概念を教える時の項目(自閉症児療育)

(出典:パブリックドメインQ

 自閉症スペクトラム障害等の発達障害児に数の概念を教えるには、以下の項目を教えます。

  • 数をカウントする
  • 総数を答える
  • 指示された数の物を出す
  • 数字を読む
  • 数字と数をマッチングする

 ここまでできて初めて足し算や引き算を教えられます。逆に言うと、上記のスキルがないまま足し算を教えても使いこなすことができないのであまり意味がないです。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください