電子機器」カテゴリーアーカイブ

便利なツール、Zoomの使い方解説

 私は以前はSkypeを使用していましたが、容量の大きさや不具合の多さからZoomに変更しました。Zoomは色々と便利なのですが、開始するまでが少しわかりづらいので解説を作りました。パソコンに詳しい人はチェックする必要がないです。

Share Button

新型iPadについて

(出典:PAKUTASO

新型のiPadが水曜日に発表されました。予想された通り、iPad proでなくてもアップルペンシルが使えるようになりました。アップルペンシルが使えると、学習には非常に効果があります。アップルペンシルと合わせると最安でも5万円ぐらいになりますが、就学を控えている場合や、就学している子供の場合は購入すべきだと思います。

Share Button

ipad pro買いました

ipad pro 12.9インチ 256GB Wi-Fiモデルです。

ipad3、iPad mini4と比べるとこんな感じ。

 

 

 

 

 

ipad3に比べると少し薄くなりました。

周辺機器も同時に購入しました。

 

 

 

 

また使用感はあげていきますね。

Share Button

JINS MEME

(出典:JINS MEME

こんな商品を見つけました。「JINS MEME」と言う眼鏡です。

日常を見つめるアイウエア

どんなスタイリングにもフィットするウエリントンをベースに、
3点式眼電位センサー・加速度センサー・ジャイロセンサーの3つのセンサーで、あなたの心と身体の変化を捉えます。
朝起きてから、夜眠りにつくまで。
共に生きていくこのメガネは、パートナーとしてあなたを深く見つめます。

たとえば、あなたの眠気の可能性を察知し、安全なドライブをサポート。
姿勢の変化を記録して、より健康な生活を手助けする。
クリエイティブに没頭できる、あなたの集中状態を教えてくれる。
JINS MEME ESは、あなたの暮らしのクオリティを可視化するツールです。

その中でもJINS MEME OFFICEというアプリに関心があります。

仕事の「集中」は、メガネでつくれる。

JINS MEME OFFICE は、あなたのポテンシャルを最大限に引き出す、初めての「集中力計測アプリ」です。
JINS MEMEメガネのセンサーでアタマ・ココロ・カラダのデータを計測。集中力を可視化。
計測データを振り返ることで、集中を使いこなすための勝ちパターンやルーティンが見つかります。

動画はこちらです。

バイオフィードバックで集中度を測れるものです。これは集中力を向上させるのではなく、自分の集中する傾向を知れるという意味で非常に有用だと感じました。特にADHDのような多動の症状を持つ者に対して非常に効果的な可能性があります。機会があれば試してみますね。

Share Button

UQ WiMAX W03

UQ WiMAXの機種をW01からW03に変更しました。左がW01、右がW03です。私の場合、出張で使うことが多いのでWX03はやめました。

こうしてみると少しだけ巨大化していますが、バッテリーが2,300mAhから3,000mAhになったのでまぁしょうがありませんね。NFCがついているので、使用することがあるかもしれません。

Share Button

FDR-AX55(ビデオカメラ)買いました

ソニーのFDR-AXP35を使っていたのですが、ビデオカメラを2台いっぺんに使う必要があったため新型のAX55を買いました。

比べるとこんな感じ。左がAXP35、右がAX55です。

ショックなことに、プロジェクターがなくなってしまいました。光量は弱いけど重宝してたのに。焦点距離が少し近くなったのがうれしいです。ワイコンレンズを使う予定です。

Share Button

YAMAMOTO PAPERのコピペパッド

Bamboo Sparkを使用している時に、複数の人に同じ用紙を渡すことがありました。その時に使っていたのがYAMAMOTO PAPERのコピペパッドです。

dsc_1763

これは下敷きを複数の紙の後ろに挟むと複製できる優れもののレポート用紙です。

dsc_1764

dsc_1765

非常に使い勝手がいいのですが、いくつか難点が…

dsc_1768

一番大きな問題は二枚目以降に複製されたページの文字が明らかに薄いことです。また、A5しかないことが残念です。A4が発売されたらBamboo Folioで使用したいです。

Share Button

Bamboo Folio買いました

WacomのBamboo Sparkを使っていましたが、用紙がA5サイズであることが不満でした。そしたら出ました、A4サイズ。

dsc_1738

Bamboo Folioです。

dsc_1739

A4サイズだけあって、かなり巨大です。15インチのパソコンぐらいの大きさです。用紙はBamboo Sparkと同じこちら。

dsc_1741

レビューはまた後程書きます。

Share Button

ソニーのRX100M5!

ソニーのRX100M3を使っていたのですが、RX100M5が発売されたので早速買いました。

dsc_1654

RX100M3と比べるとこんな感じです(左がM3,右がM5)。

dsc_1655

dsc_1656

基本操作方法や見た目は大きく変わっていませんが、細かい所が良くなっています。今のところ、連写がよくなっていることが一番うれしいです。

RX100シリーズはボディが滑りやすいのでグリップをつけての使用がお勧めです。

Share Button

Bamboo Sparkのレビュー

以前購入したBamboo Sparkですが、非常に使い勝手がいいです。私はレイメイ藤井のレポート用紙と合わせて使っています。

img_0014

dsc_1594

セットするとこんな感じです。厚みがちょうどよく、下には写りません。片面だけ使っています。

いいところ

  • ちょうどいい大きさ
  • ボールペンの書き心地がいい
  • スリーブに予備のレポート用紙を入れられる
  • iPadやスマホとの同期が簡単

悪いところ

  • ゴムをかける部分がちぎれやすい。接着剤で補修することが多いdsc_1617-1
  • ボールペンのキャップ部分が曲がりやすく、ペンが浮いている状態になる(2枚目の写真参照)
  • パソコンとのBluetooth接続が不可
  • 対応ボールペンが黒のみ

不満点はありますが、仕事に必須のアイテムとなっています。

Share Button

レッツノートSZ5!!

2015-11-06 19-53-49調子の悪かったレッツノートを買い換えました。レッツノートSZ5です。職業柄、外出先でも動画を編集したりSkypeしながら動画を再生したりするので長時間駆動とSSD、大容量メモリ、高性能CPUは譲れません。高い買い物ですが、ちゃんと仕事をするということで…

以前使っていたのはレッツノートSX2です。右がSZ5、左はSX2です。今回は黒にしてみました。ホイールパッドの色も青にしています。2015-11-06 19-55-39ひっくり返すとSZ5になり、バッテリーの出っ張りが少なくなった分、スリムに見えます。
2015-11-06 19-56-13続いて、左右の側面を比較します。左、右、前の順番です。

2015-11-06 19-56-43

2015-11-06 19-57-04

2015-11-06 19-57-20

レイアウトが少し変わりました。左側面にはUSBポートがなくなり、すべて右側に移動されました。分散されているほうが使いやすいのですが…。特に右側の電源アダプターソケット近くのUSBポートは使いづらいです。あとはDVDが上開きではなく、横開きになったのが大きな差です。写真ではわからないけど、一番の特徴は軽さ!!1.4㎏から1.055㎏になりました。一日に必要な野菜の重さぐらい軽くなっています。

しばらくの間はセットアップにてこずりそうですが、末永く使っていきたいです。

Share Button

ブギーボードを注文しました。

少し前から気になっていたのですが、先日思い付きで注文してしまいました。

514tQmqCtpL._SL1000_

パソコンとリアルタイムに接続できるようです。使い方はまだ明確に考えていませんが、またレポートします。

Share Button