苦手なことを克服する方法

自閉症スペクトラム障害

『発達障害の子の「偏食」に理由があった! イチゴやコロッケを見ると「痛く」なる』(記事)

(出典:GATAG) JCASTの記事です。   偏食の子どもを持つ親の嘆きは深刻だ。女性向けサイト「発言小町」(2016年2月6日付)に、「超偏食の発達障害児...どうすればいいかわからない」という投稿が載り、反響...
苦手なことを克服する方法

エクスポージャー+フラッディングと従来の方法との比較

エクスポージャー+フラッディングと従来の方法を比較した表は以下の通りです。 系統的脱感作については私は実施したことがないため、想像で書いています。比較するとエクスポージャー+フラッディングは大きな短所がないこと...
苦手なことを克服する方法

偏食に対するエクスポージャー+フラッディングの応用例

偏食に対するエクスポージャー+フラッディングの応用例を載せます。 このように段々と段階をあげていくことで偏食を改善していきます。それぞれの段階は素早く子供が自ら食べ物を食べられるようになったら次の段階に進みます。 ...
苦手なことを克服する方法

苦手なことを克服する新しい方法まとめ

苦手なことを克服する新しい方法のまとめは以下です。 (出典:まちふぉと) 注意点 エクスポージャー+フラッディング エクスポージャー+フラッディングの原則 エクスポージャーの手続き
嫌いな物・事を克服する

苦手なことを克服する新しい方法④(エクスポージャー+フラッディングの手続き)

エクスポージャーとフラッディングを組み合わせる方法の実施手続きは以下の通りです。 ①苦手なことをスモールステップに分ける ②スモールステップに分けた行動を実践させる ③慣れたらプロンプトフェイディングと苦手なことのレベルを...
嫌いな物・事を克服する

苦手なことを克服する新しい方法③(エクスポージャー+フラッディングの原則)

エクスポージャーとフラッディングを組み合わせる方法の詳細は以下の通りです。 物的好子を使用しないで教える 食べ物などの物的好子を使用すると、保育園等の家以外での苦手な行動に対する反応が改善されません。よって、物的好子を一切...
嫌いな物・事を克服する

苦手なことを克服する新しい方法②(エクスポージャー+フラッディング)

苦手なことを克服する新しい方法はエクスポージャーを基本的に使用します。 ただ、前述の通り、エクスポージャーには 子供のペースに合わせるために解決までに時間がかかる 好子を使用するために、好子を使用しない場面での...
嫌いな物・事を克服する

苦手なことを克服する新しい方法①(注意点)

前述の通り、従来の苦手なことを克服する方法は現場で使用しづらいものでした。 これらを踏まえて、新しい方法では以下の点に注意して考えました。 解決時間をできるだけ早くすること 家以外での行動改善もできるようにする...