アイコンタクト

アイコンタクト

自閉症へのアイコンタクトトレーニング方法まとめ

自閉症スペクトラム障害児者へのアイコンタクトトレーニング方法は以下の通りです。 要求時のアイコンタクト 同意を求めるアイコンタクト 自然に他者の視線を参照するアイコンタクト
アイコンタクト

自閉症へのアイコンタクトトレーニング③(自然に他者の視線を参照するアイコンタクト)

自然に他者の視線を気にするアイコンタクトは教えることが難しいですが、他者の視線が見ている物を共有することは教えられます(共同注意)。 まずは指差し(ポインティング)で直接対象物を触ることにより物に注目することを教えます...
アイコンタクト

自閉症へのアイコンタクトトレーニング②(同意を求めるアイコンタクト)

自閉症スペクトラム障害児者が苦手なアイコンタクトの2つ目、同意を求めるアイコンタクトをトレーニングする方法を見ていきます。 以前もお伝えしたとおり、このアイコンタクトを教えるのは非常に難しいです。理由は以下の通りです。 ...
アイコンタクト

自閉症へのアイコンタクトトレーニング①(要求時のアイコンタクト)

(転載:GAHAG) 自閉症スペクトラム障害児者へのアイコンタクトトレーニングの1つ目は要求(マンド)時に他者の目を見るアイコンタクトです。以前にこちらで方法は説明しています。 言語訓練の初期段階として実施することが多いです。以...
アイコンタクト

自閉症への対応①(他者とのアイコンタクト)

自閉症スペクトラム障害児者の中には前述の通り、アイコンタクトが苦手な者がいます。これらを直していく方法をこれから説明していきます。 要求時のアイコンタクトを教える 物の要求(マンド)時や困った時に他者とアイコンタクトする...
アイコンタクト

自閉症スペクトラム障害児のアイコンタクト改善についての動画

以前、セラピーをしていたご家庭での映像をご家族のご厚意によりYouTubeにアップしていただきました。 見事にアイコンタクトがよくなっているのがわかります。最後は問題を解き終わった後に大人の顔を見て確認のアイコンタクトをしているこ...
アイコンタクト

言語トレーニングの方法①-1(①要求場面での自発的アイコンタクトトレーニング)

言語トレーニングでのアイコンタクトトレーニング一つ目は要求場面での自発的アイコンタクトです。 こちらで説明したことと同じような方法で実施します。注意点はこちらに記載してあります。 映像で確認してみましょう。 こ...
アイコンタクト

要求場面での自発的アイコンタクトトレーニング

アイコンタクトトレーニングで最初に実施するのは要求場面での自発的アイコンタクトです。 このアイコンタクトが一番簡単で素早く身に付けることができます。 方法は簡単です。子供が他者に要求する場面でアイコンタクトをするまで要求に応じなくす...
アイコンタクト

アイコンタクトトレーニング全般での注意点

アイコンタクトトレーニングでは以下のことに注意します。 声かけを一切せずに教える 「目を見て」「何するんだっけ」「それじゃもらえないよ」「お菓子あるよ」等という声かけはしてはいけません。重要なのは自発的にアイコンタクトをすることで...
アイコンタクト

要求場面+学習場面でのアイコンタクトトレーニング

アイコンタクトトレーニングの方法1つ目は要求場面+学習場面でのアイコンタクトをトレーニングする手法です。以下のステップでトレーニングしていきます。 要求場面での自発的アイコンタクトトレーニング 何か要求をする時に自発的にアイコンタ...
アイコンタクト

アイコンタクトトレーニングの方法

以前お伝えしたようにアイコンタクトを教えることで療育の効果をあげることができます。 アイコンタクトトレーニングは大きく分けて2つの場面で行います。 要求場面+学習場面でのアイコンタクトトレーニング 遊び場面でのアイコンタク...
アイコンタクト

アイコンタクトトレーニングの必要性及び効果

私は言語トレーニングをする場合、まず要求時の自発的アイコンタクトを教えます。理由は大きく分けて次の2つです。 自発的にアイコンタクトをすることを教えることで他者に注目することを教えられる 要求時のアイコンタクトを教えると、他者の指...
アイコンタクト

共同注意の応用(輪島功一の作戦)

共同注意は多くの人間が無意識の内に行ってしまう修正があります。例えば、多くの人が見ている方向を無意識に見たりする行動です。 共同注意の例として元プロボクサーの輪島功一氏の作戦をあげます。 1971年のカルメロ・ボッシ選手との試合...
アイコンタクト

共同注意とは

共同注意(きょうどうちゅうい)(joint attention)アイコンタクトを応用したコミュニケーション技法です。共動注視(きょうどうちゅうし)としている文献も少数ですが存在します。 アイコンタクトは2人の間の主に目を中心として行わ...
アイコンタクト

アイコンタクトの種類⑤(1~4の場面以外で他者の反応を見るアイコンタクト)

アイコンタクトの種類5つ目は1~4以外の場面で他者の反応を見ることです。 相手の顔色を伺うということでのアイコンタクトが想像しやすいです。例えば 何かをする前に大人の顔を見てから実施する お店で店員に怒鳴っている人の顔を見...