Daisuke Sakamoto

電子機器

便利なツール、Zoomの使い方解説

 私は以前はSkypeを使用していましたが、容量の大きさや不具合の多さからZoomに変更しました。Zoomは色々と便利なのですが、開始するまでが少しわかりづらいので解説を作りました。パソコンに詳しい人はチェックする必要がないです。...
その他

公認心理師の資格証が届きました。

 本日届きました。登録番号がわかったのでこれでようやく新しい名刺が作れます。これからも精進していきます。
アカデミックスキル

数の概念を教える時の項目(自閉症児療育)

(出典:パブリックドメインQ)  自閉症スペクトラム障害等の発達障害児に数の概念を教えるには、以下の項目を教えます。 数をカウントする総数を答える指示された数の物を出す数字を読む数字と数をマッチングする  ここまでできて...
アカデミックスキル

数の概念は複数あるから難しい(自閉症児療育)

(出典:パブリックドメインQ)  自閉症スペクトラム障害児等の発達障害児に算数を教えるためには、数の概念を教える必要があります。数の概念というのは複数あるので、理解が大変難しいです。例えば、 総数(全部でいくつか)順番(前から...
その他

一日就学体験を実施しました。

(出典:GAHAG)  本日、雪の降りしきる中、来年就学する子供や小学生を対象にして施設を借りて一日就学体験を行いました。8時15分~13時半で、給食、掃除、休み時間を含めた本格的な体験です。  体験の中で気づいたことは ...
アカデミックスキル

四則演算の教え方について(自閉症児療育)

(出典:PhotoAC)  自閉症スペクトラム障害児等の発達障害児に四則演算を教えるにはどうすればよいでしょうか。子供の能力にもよりますが、普通級に所属する場合や、支援級に所属する場合は教えることが必要なスキルになります。  ...
その他

正答率が上がらない場合は難易度を上げることが効果的(自閉症児療育)

(出典:GAHAG)  70~80%の確率で正答できるけれど、なかなか100%の確率でできない問題はどう教えればよいと思いますか。  このような場合、ほとんどのケースでケアレスミスが関連しています。ケアレスミスは大人が注意し...
その他

小学校での学習は効率を落とすことが多い(障害児療育)

(出典:かわいいフリー素材集いらすとや)  小学校での学習方法は実は効率を落とす方法になってしまっていることがあります。主に二つの点です。 集団での学習が求められ、画一の方法での学習方法を教えられ、個々の能力の差異はあまり気に...
その他

『自閉症の科学23 iPSで自閉症の研究は出来るのだろうか?』(記事)

(出展:かわいいフリー素材集いらすとや) (前略) かなり専門的でわかりにくい話だと思うが、以上の結果をもう一度まとめると、ASDでは神経幹細胞から分化が始まる早い段階で、スウィッチが入って分化に関わる特定の遺伝子群で染色体の抑制が...
ひらがな

文字を書いて覚える練習(自閉症児の療育)

(出典:PhotoAC)  文字を書いて覚えるにはどうすればよいでしょうか。これには簡単な方法があります。  それはタブレットを使って指で書かせることです。  使用しているのはipad proの12インチ...
その他

『10人に1人がADHD? 発達障害児が急増しているワケ』(記事)

(出典:PhotoAC)  こんな記事がありました。  通級による指導を受けている児童生徒数の推移を見てみると、この十数年の間に発達障害の子どもの数が大幅に増加していることがわかります(図表1)。平成18年と平成25年の人数を...
ひらがな

ひらがなを書く練習と鉛筆の練習は分けられる(自閉症療育)

(出典:PhotoAC)  字を覚えることと、書くことを一緒に実施すると 字は書けているのに汚い文字はきれいなのに、字は間違っている といった問題が起こりがちです。このような場合、学習を分けるとよいです。つまり、 ...
その他

『行動に寄り添い接し方を変え通じ合う自閉症の世界に近づく 米の療育プログラム 佐世保の親子が実践』(記事)

(出典:PhotoAC)  西日本新聞の記事です。   自閉症の子どもと向き合うための米国の家庭療育プログラムを、ボランティアとともに実践している親子が長崎県佐世保市にいる。反復行動など特有の言動を自分も一緒にやってみることで...
ひらがな

濁音等を教える方法の説明動画

(出典:PAKUTASO)  以前説明した「ややこしい文字を教える方法」の実践動画です。  このように、まずはひらがなを読ませる前にきちんと区別できているかを確認してから教えると学習効率がよいです。「は」「ほ」、「...
その他

世界仰天ニュースの自閉症のピアニスト

(出典:PhotoAC)   今週のザ・世界仰天ニュースで「イケメン天才ピアニストの真実」が放送されました。紀平凱成(きひらかいる)さんは自閉症の診断を受けていますが、一度聞いた音楽を即興で弾けたり(耳コピ)、難解な曲を弾けたりとの...