専門用語・関連用語

プレマックの原理

習慣化された行動の前に習慣化されていない行動をセットすると習慣化されていない行動が強化されます。これをプレマックの原理(Premack’s Principle)(the relativity theory of reinforcement)と言います。習慣化された行動は好きな行動であればより効果が高いように感じます(あくまで個人の感想です)。

例を挙げると以下の通りです。

このようにまだ習慣化していない(身についていない)ことを習慣かされた行動前に行わせることで行動が強化されます。

プレマックの原理のコツとしては

1.寝る前はできないこと
睡眠は習慣化された行動ですが、睡眠欲は強い欲求であるのでその前に何かの行動を実施するということは難しいです。
2.関連性のない行動は実施しづらいこと
例えば、テレビを見る前に歯磨きといった行動は関連性が薄く、現実場面では実施しづらいです。同じ場面を利用できるような行動をペアにすることが望ましいです。

プレマックの原理は大変便利であるので色々な場面で使用されています。バックワードチェイニングもプレマックの原理を利用しているので行動が強化されやすいです。

Back

お問い合わせ

LINE@