(出典:JTP

ロボスタの記事です。

日本サード・パーティ株式会社は、ソフトバンクロボティクス株式会社のヒューマノイドロボット「NAO」に搭載した自閉症療育プログラム「Ask NAO」の取り扱いを開始することを、8月21日に発表した。

これは以前にこちらこちらで取り上げたソフトバンクグループのロボットですね。日本でも販売が始まるということで何よりです。もっとも、こちらはもうプログラミングがされたものであるため、即座に使用できるようになっているようです。価格は書かれていなかったのですが、かなり高いことが想定されます。

それでも選択肢が増えることはよいことですね。

Share Button